「あかりとちゃっぽんぽん」のオープニングイベント【第5回八女のまつり光と音楽の花火大会】の会場と駐車場についてのお知らせ(2019年9月14日)

「あかりとちゃっぽんぽん」のオープニングイベント【第5回八女のまつり光と音楽の花火大会】の会場と駐車場についてのお知らせ(2019年9月14日)

いよいよ来週末21日(土)から「あかりとちゃっぽんぽん」と「八女福島の燈籠人形」が開催されます。
前回こちらの記事で、それぞれの祭りの違いや期間中の八女の雰囲気をお伝えしました。

今回は、「あかりとちゃっぽんぽん」のオープニングイベントである【第5回八女のまつり光と音楽の花火大会】の会場と駐車場についてのお知らせしたいと思います。


全体のスケジュール
全体のスケジュール

花火の打ち上げ開始時間は20時ですが、その前にも催し物(あゆのつかみどり)や露店がオープンしています。

なんとなく人が多いところに並んでしまう。
というのが人間の性。

それもお祭りならではですが、スムーズに購入したいという方は早目の来場がオススメです。

あゆのつかみどり
あゆのつかみどり

つかんだあゆは、焼きたてのあゆと交換し、その場で食べられます。
さらに、大人も使える「べんがら村入湯半額券プレゼント」という特典付き。
あゆが泳ぐ水の中に飛び込み、大きいあゆをゲットしましょう。(参加対象:小学生以下)
数量限定で網を用意していますので、あゆがつかめないお子さんでも安心です。

駐車場と交通規制について
駐車場と交通規制について

交通規制がかかる時間は、周辺の道路でも渋滞することが予想されます。お祭りに参加されない方でも、会場周辺を通る場合は時間に余裕を持って移動されてください。

【駐車場】

①総合体育館            300台
②南中学校             250台(降雨時は約80台)
③JA立花地区センター及び立花支店 230台
④八女公立総合病院(南側駐車場)  200台
⑤八女伝統工芸館          170台

毎年、花火の打ち上げ開始間近になると会場周辺の駐車場は満車になります。少し離れた駐車場に車を停めて、のんびり歩いて会場入りするというのも混雑を回避する手段の一つですね。

※注意

べんがら村の駐車場は、べんがら村利用者のみ駐車可能です。花火大会でご来場の方は、周辺の駐車場をご利用ください。

花火の穴場スポット情報
花火の穴場スポット情報

夏終盤の花火大会ということもあり、毎年たくさんの観客が訪れるこのお祭り。

「人が少ないところで(でも近くで)、ゆったりと花火を楽しみたいなぁ」

とお考えの方も多いのではないでしょうか。

実は、そんな願いを叶えてくれる穴場スポットがあるんです。

花火大会当日にべんがら村の温泉を利用すると、同施設内にあるプールサイドで花火を無料鑑賞することができます。ゆったりと温泉に浸かって、優雅に花火を楽しみましょう。
詳しくは、八女市健康増進施設べんがら村のホームページをご確認ください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

先述の通り、花火の打ち上げ開始前が人が一番多くなる時間帯です。直前の車での移動は、渋滞に巻き込まれる可能性があります。

しかもその頃は午後8時になろうとしている時で道路もかなり暗くなるため、懐中電灯など周りを照らせるものがあると安心です。

少しだけ早く家を出て、あゆのつかみどりや露店でお腹を満たし、夏の終わりの花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

あなたのご来場お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーーーー

「第5回八女のまつり光と音楽の花火大会」

約2000発の花火と音楽のコラボレーションで八女の夜空を彩ります。

日 時 : 2019年9月14日(土) 20時スタート
場 所 : 八女市宮野公園周辺(べんがら村横)

※荒天の場合は16日(月曜振休)に延期
※延期の場合は変更内容を八女市ホームページやFM八女放送にてお知らせします。

お問い合わせ先
八女市 観光振興課 観光振興係
834-0031
福岡県八女市本町2-129番地(八女観光物産館内)
TEL:0943-23-1192

八女市公式サイトはこちら

ハッシュタグをつけて、八女のロマンを探そう

#yamenoroman