八女で新しく始まった「まちのコイン」「つながるバス停」

八女で新しく始まった「まちのコイン」「つながるバス停」

こんにちは、みなさん風邪ひいてませんか?
寒くなったり温かくなったり、読めない天気が続いているので油断せずに体調管理してくださいね。

今回は、最近八女で始まった取り組みを紹介。
まずは「まちのコイン」。
スマホ・タブレットでやりとりするコミュニティ通貨です。
八女の加盟店でコイン(八女の通貨はロマン!)をやりとりすることで、つながりが生まれるという素敵なもの。
現金で買うことができない価値を、手に入れることができます。
例えば、「発案したメニューを期間限定で販売する」「裏メニュー見る」「若旦那と1時間お話しする」などなど..
無料なので、とりあえずアプリをダウンロードしてみてください!
https://coin.machino.co/ 

次に「つながるバス停」。
八女の福島地区に新しくできたコミュニティライブラリーです。
実際にバス停として機能しているので、頻繁にバスが停まります。
施設内は本棚が設置されていて、八女に関する本や八女で活躍する方を紹介しその方のおすすめする本、高校生が選んだ本を置いています。
ベンチや椅子もあるので自由に腰かけ本を読むことができるようなスペースに。
http://www.city.yame.fukuoka.jp/shisei/9/1598519690616.html

また、つながるバス停はまちのコインのスポット!
コインを使えば、八女茶のボトリングサービスやしおりの使用などができます。

どちらも10月11日にスタートして1か月が過ぎました。
筆者はつながるバス停に毎日いるのですが、日々来てくださる方とお話をします。
まちのコインの説明をしたり、話をする中で八女のお店を紹介したり。
八女に住む方・市外から来られた方と八女を、つなげることが出来ているのかな、と感じています。

つながるバス停は平日10:00~19:00、土日祝は10:00~15:00にオープンしています。
立ち寄っていただければ嬉しいです!

ではまた。お元気で!


ハッシュタグをつけて、八女のロマンを探そう

#yamenoroman