梅の産地八女市立花町の小学4年生たちが作るオリジナル梅干し~紫蘇漬け編~

梅の産地八女市立花町の小学4年生たちが作るオリジナル梅干し~紫蘇漬け編~

前回より取材を始めた八女市筑南小学校の4年生によるオリジナル梅干し作り。
前回の記事はこちら↓
<a href="https://www.facebook.com/yamenoroman/posts/474464912890781/" target="_blank">https://www.facebook.com/yamenoroman/posts/474464912890781/</a>

今回は【紫蘇漬け編】。
梅干し本来の色に、紫蘇の鮮やかな赤と豊かな香りを漬け込む、梅干しには欠かせない工程です。
GT(Gest Teacherの略)である鶴さん曰く、「味は今のままでも市販の梅干しと変わらんとですよ。ばってん、よか香りのするごと(様に)、紫蘇漬けするとですよ~」だそう。
ほほ~。スーパーなどで見かける梅干しは、見えないところでそんな手間がかかっていたとは。。。

早速、紫蘇漬け開始!!
まずは塩もみをして紫蘇の色を出します。


≪こちらは塩もみ前の紫蘇≫
≪こちらは塩もみ前の紫蘇≫

この紫蘇がどんどん変化していきますよ~。

≪綺麗な紫蘇≫
≪綺麗な紫蘇≫

梅干しと同じく、学校近くで採れた紫蘇です。
地産地消ですね。

≪GTの鶴さんによる指導にも熱が入ります≫
≪GTの鶴さんによる指導にも熱が入ります≫

紫蘇に塩を振り、紫蘇の鮮やかな赤を出していきます。

≪塩もみ開始!≫
≪塩もみ開始!≫

まずは生徒だけやってみますが、なかなか色が出ません。。。

≪ザ・プロフェッショナル≫
≪ザ・プロフェッショナル≫

やはり鶴さんがやると、全然違います!
どんどん色が出てくる~!

≪紫から鮮やかな赤紫に!≫
≪紫から鮮やかな赤紫に!≫

そして色を出した紫蘇に、梅干しを漬けて出た「梅酢」をかけると、魔法がかかったように色が変わります!
子どもたちの手の間から出てきたこの色が、梅干しの色になります!

いやいや、全体の色がわからないじゃん。
そう思われたみなさん。

すみません。
撮り損ねました。

後日、きれいな赤に染まった梅干しを楽しみにしましょう!!(前向きに捉えます)

≪梅干しを天日干しします≫
≪梅干しを天日干しします≫

紫蘇の色を出した日はあいにく天候が悪かったため、後日快晴の日に梅干しを天日干ししました。
「梅さんたち」は、「梅干しさんたち」へと変身していきます~♪

≪梅さんたち、おいしくな~れ≫
≪梅さんたち、おいしくな~れ≫

梅干しは天候に左右されるものだと、つくづく実感します。

≪天日干しのあとは、ヘタ取り≫
≪天日干しのあとは、ヘタ取り≫

みんなでせっせとヘタ取り。

地味で大変な作業ですが、これをすることで梅独特の苦みを減らし、色素が出ることを防ぐので、鮮やかで爽快な味の梅干しになります。
昔の方は知恵が豊かだな~と感心。

≪いよいよ色付け≫
≪いよいよ色付け≫

ここまで長い長い工程をこなしてきましたが、いよいよ紫蘇の色を付ける作業です。
これだけの工程を見届けると、梅干しがどうやって出来ているのかがとてもわかりやすく、また手づくりの大変さを身をもって体験することができますね。

≪紫蘇漬けも大詰め≫
≪紫蘇漬けも大詰め≫

紫蘇を敷き詰めて、、、

≪紫蘇漬け、完了≫
≪紫蘇漬け、完了≫

あとは、「梅干しさんたち」が綺麗に色づいてくれることを願うばかり。

この梅干しは、9月に行われる祖父母参観で振る舞い、今年の梅干しの出来を報告するそうです!
まずは、おじいちゃんおばあちゃんに食べてもらうわけですね。う~ん、お孫さんが作った梅干しは最高の味でしょうね~。

生徒たちの想いの分だけ梅干しがおいしくなるでしょう。

今後も筑南小学校4年生が創る梅干しの動向に、どうぞご期待ください!!

あなたも八女のロマンに触れてみませんか。

\【#八女のロマン】で検索!/
Facebok、Instagram、Twitterでは様々な「八女のロマン」が溢れています。
Facebokページ↓
<a href="https://www.facebook.com/yamenoroman/" target="_blank">https://www.facebook.com/yamenoroman/</a>
Instagram↓
アカウント名 <a href="https://www.instagram.com/yamenoroman/" target="_blank">@yamenoroman</a>
Twitter↓
アカウント名 <a href="https://twitter.com/yamenoroman/" target="_blank">@yamenoroman</a>

ハッシュタグをつけて、
八女のロマンを探そう

#yamenoroman