八女のロマンマルシェと同時開催!「日展連続入選書家 永田一晴先生が教える正しい鉛筆のもち方教室」

八女のロマンマルシェと同時開催!「日展連続入選書家 永田一晴先生が教える正しい鉛筆のもち方教室」

日展連続入選書家
永田一晴先生が教える
➖➖正しい鉛筆のもち方教室➖➖

八女のロマンマルシェの会場を貸してくださる明永寺さんより、こどもが楽しく学べる企画のお知らせです。
これから小学校入学を控えたお子さんや、鉛筆の持ち方に悩んでいるお子さん、すでに文字を書き始めた未就学児のお子さんなどに、正しい鉛筆の持ち方を教えていただきます。
この教室では、こども目線のわかりやすい表現で指導していただいたり、時には映像を見せながら、こどもでも楽しく学べる工夫をされています。
予約・準備不要ですので、お気軽にお越しください。


こども目線で教えてくださいます
こども目線で教えてくださいます

「日展連続入選書家 永田一晴先生が教える 正しい鉛筆のもち方教室」
12時45分 /13時30分 各回30分程度
参加費 無料
予約不要
当日参加可能
▪︎必要な道具はこちらで用意いたします
▪︎Facebookメッセージで参加希望のお子様の名前、学年、希望時間を連絡いただけると幸いです。
真宗大谷派 明永寺facebookページ

会 場 真宗大谷派 明永寺ホール
八女市本町(西宮野町)164
正面玄関を上がり、左手奥、
白いドアのお部屋が会場です。
=注意事項=
※当日駐車スペースはございません。公共の駐車場をご利用ください。
※未就学児は必ず、保護者の付き添いをお願いいたします。小学生の保護者の方も見学大歓迎です
参加されないお子様は別室でお待ちいただくと幸いです。
(託児はありませんが、休憩スペースあり)

前回テラコヤノミノイチでも大好評でした
前回テラコヤノミノイチでも大好評でした

◆講師プロフィール◆
永田 一晴(ながた かずはる)
昭和33年 筑後市に生まれる。 幼少の頃より父にお習字の手ほどきを受け、21歳で本格的に書道の道に入る。平成6年 本物の書を求め、鍛錬の場を京都に移 す。以来、京の文化、禅のこころ、職人のこだわり等に接し、 書の幅を広げる。
▪日展作家 ▪日本書芸院一科審査員
▪読売書法会 理事
▪筑後市美術 協会理事 審査員 ▪筑後市文化連盟書道部会長 ▪水田天満宮奉納書初め展 審査委員
◆受賞歴◆
▪日展5回入選 ▪日本書芸院大賞
▪読売新聞社賞 ▪日本書芸院史邑賞
▪現創会大賞

お気軽にお越しください
お気軽にお越しください

-----------------♪

大人も子どもも楽しめる「八女のロマンマルシェ」。
子どもが楽しめるワークショップを始め、美味しい食事や野菜を販売するマルシェだけでなく、八女を感じる田舎暮らしをテーマにしたトークショーも開催します。
「八女にはロマンが溢れている」
素敵な時間をみなさん一緒に過ごしませんか。
イベントページはこちら

ハッシュタグをつけて、八女のロマンを探そう

#yamenoroman