【募集終了】地域おこし協力隊【第6期生】の募集を開始しました。活動内容「地域農業の担い手として新規就農を目指す」

【募集終了】地域おこし協力隊【第6期生】の募集を開始しました。活動内容「地域農業の担い手として新規就農を目指す」

※写真は現在活動中の地域おこし協力隊

八女市では、全国ブランドとして確立されている「八女茶」をはじめ、平野部には「いちご」 「なす」「電照菊」の施設園芸、中山間地域には「温州みかん」「キウイフルーツ」 「ぶどう」の果樹栽培が盛んに行われなど、地域の特性にあった付加価値の高い様々 な農産物が栽培されております。
しかしながら、本市においても全国の農業産地でも課題となっている、担い手農 家の高齢化や農業後継者の不足などの問題を抱えています。
このような中、生産農家で経験を積みながら、就農に向けた技術や知識の習得を 図り、新たな地域農業を担う人材を募集します。

詳しくは、こちらをご覧ください。


ハッシュタグをつけて、八女のロマンを探そう

#yamenoroman